2010年3月1日 チリ沖地震
昨日、法事で帯広まで行って来た。

以前は弟子屈から阿寒湖畔を通り足寄をまわって帯広(音更町)に
行っていたのだが、最近は湿原道路が出来て釧路を回っても
さほど時間的に変わらないので釧路まわりで帯広に行く事が
多くなった。
特に冬季間は阿寒の峠を避けて多少時間が掛かっても
安全な方を選択している。
(これも年のせいだろうか・・・?)

昨日も湿原道路を通って帯広に向かった。
法事が12時からという事もあってのんびりと
朝、8時少し前に出発した。

そのころからラジオでもチリ沖地震の報道がされており
津波への警戒を呼びかけていた。

帯広に向かう車中では
「帰りは足寄回りになるかもね・・・。」
なんて冗談半分に話していた。

法事も無事終わり3時頃帯広を出発。
ラジオではず~っと津波警報の報道がされていたが
特に被害のあった報告もなく、国道の通行止めの
知らせもない。
ましてや到達した津波の高さが高いところで根室の90cm
ということもあり、浅はかにも38号線を釧路に向かって
走り出した。

途中、電光表示板にも通行止めの表示も無く
安心して走っていると浦幌町で警察が道路を封鎖し、
迂回を呼びかけていた。

沿岸の住民もいるので全面的に封鎖していたわけではないが
片側車線を封鎖して迂回するようにうながしていた。

結局、浦幌町から本別に向かいそこから足寄町を通って
阿寒湖畔を回って中標津町の自宅にたどり着いたのは
7時半になった。

最初から足寄町に向かっていれば1時間は早く着いたものを・・・。
「後悔先に立たず」、「急がばまわれ!」
反省してます。

”後悔も、津波のように 押し寄せる”


◎メタボ日誌

3月1日現在
 
 身長:176㎝
 体重:85.1kg  
 体脂肪率:26.7% 
 内臓脂肪レベル:15
 腹囲:105㎝

目標、修正!
今年度中(3月)までに体重、80kg、腹囲103cm
(正直言ってもう無理!!!)
[PR]
by seinokk03 | 2010-03-01 09:30 | 「喜」
<< 2010年3月4日 ひな祭り 2010年2月24日 コンクール >>