2010年5月2日 研修終了
昨日(5月1日)、1ヶ月の研修を終えて無事帰ってきた。

終わってみれば、あっという間の1ヶ月だった。

土産話はその内、追々お話しするとして
昨日は、11:30AM羽田発の中標津直行便で
帰ってきたのだが、さすがにゴールデンウィークの
始まりとあって満席のようだった。

飛行機は出発こそ少し遅れたものの特に大きな揺れも無く
(・・・とは言ってもほとんど寝ていてわからなかったのだが)
無事中標津空港に到着した。

私の席は後ろのほうだったし荷物も預けていたので
あせることも無い・・・と、前のお客さんが降りるのを待って
そろそろ支度をと思っていると
通路を挟んだ隣の席の人も立ち上がった。
その時、前の席の背もたれに挟んであった
パンフレットのようなものにひっかかり落としてしまった。

その人はそれを確認したように見えたのだが
そ知らぬふりをしてすたすたと進んでいった。

確認したのだから拾えば良いのに・・・と思いながら
降りる準備をして通路を歩いて行くと
途中で小さな子供を抱いたお母さんが私の前に
立ち上がった。

その時、子供の足が機内で使ったと見られる
イヤーホンを落とした。

お母さんはそれに気づかずに前に進んでいったので
拾い上げて座席に戻して飛行機を降りた。

飛行機を降りて通路を歩いていると
前を歩いていた子供を抱いたお母さんが
突然振り返り
「イヤーホン(拾ってくれて)ありがとうございました」
とお礼を言われた。

てっきり気が付かずにいたと思っていたので
不思議に思ったが、そのお母さんの隣に
ご主人らしき人がいたのを見て
もしかしたらご主人がその様子を見ていたのか・・・?

いずれにしても世の中にはいろいろな人がいるものだ。

旅の終わりにいい気分になって帰って来た。

”世の中も、捨てたもんじゃないよ ヒト心”
[PR]
by seinokk03 | 2010-05-02 20:14 | 「喜」
<< 2010年5月10日 メタボ日... 2010年4月29日 研修19日目 >>