2010年8月2日 初釣果
今年もまたこの季節がやってきました。

一年で最も楽しみな季節です。

夏から秋にかけてはマス、サケの季節です。

毎年、7月の終わり頃からカラフトマスが釣れ始めます。

昨日、8月1日(日)友人と二人でまだ暗いうちから車を走らせ
羅臼に行ってきました。

1~2週間前から尾岱沼や根室のほうではぽつりぽつりと
釣果が伝えられていましたが、釣り人の数も多く
3時に行っても車を止める場所も無いくらいだ・・・。
と言う話を聞いていたので私達は
「まだ羅臼方面は早いようだ」
と言われていたにもかかわらず、羅臼に向かった。
(毎年こんな事ばかりやっているから釣れないのだが・・・。)

羅臼にはちょうど夜明けごろに着いた。
やはり釣り人はほとんどいない。

それでも我々の釣り場から少し離れたところに2~3人
竿を振っているのが見えた。

ダメでもともとの気分で早速竿を振る。

つり始めてから1時間くらいたったところで雨が降り出した。
(予報では夕方からのはずだが・・・。)
その内だんだん雨脚が強くなってきた。

なんだか釣れそうにもないし雨も強くなってきたし
今日はあきらめて帰ろうか・・・と友人と話していると
遠くで釣っていた人が何かを釣り上げたようだ。

あれはまちがいなくマスだ! 銀色に光っていた!

その光景を見てしまった以上ここで帰るわけには行かない。

取り敢えず車の中で様子を見ることにしたが
雨は一向に止まない。

コンビニに雨合羽は売っていないだろうかと
2件ほど行ってみたがこのところの雨で
どちらの店も売り切れだった。

少し小降りになったようだし多少ぬれてもいいからやろう!
もう一度釣り場に戻り釣り始めたが一向に当りも来ない。

雨はほとんど止んだようなのでしばらく続けていると
私の竿に反応があった。
「ついに来たか!」と水面を注視すると、
ゆら~っと銀色に光った腹が見えた。

「来た!」すかさず竿をしゃくりリールを巻き始めた。

間違いなくマスの引きだったが少し小ぶりのメスだったせいか
さほどの抵抗もなく難無くゲット。
友人の巧みなタモさばきもあって今年の初釣果となった。

その後もしばらくつれない時間が続いたが
あきらめかけた頃にようやく2匹目が釣れた。

今度の奴はオスでかなり幅広でなかなかのファイトを
してくれたので非常に楽しめた。
f0095426_8453682.jpg

f0095426_8454828.jpg



だんだん波も荒くなってきたので切り上げてきたが
満足のいく初釣果となった。
f0095426_8455916.jpg


”前の晩、期待膨らむ 初釣果”

8月2日現在
 
 身長:176㎝
 体重:82.6kg 
 体脂肪率:25.7%
 内臓脂肪レベル:15
 腹囲:103㎝


年末までの目標
体重80㎏、腹囲100cm・・・!
[PR]
by seinokk03 | 2010-08-02 08:59 | 「喜」
<< 2010年8月13日 ボランティア 2010年7月22日 突然の出来事 >>