ささ藪学校
先週の土曜日から「ささ藪学校」に通っている。

「ささ藪学校」とはそば打ちを教えてくれる学校である。
今日は第2回目の授業があった。

校長は大和殿の上原芳昭さん、顧問に教育長の小出伸史さん
先生には中標津手打ちそば同好会の面々が教えてくれる。

何時のころからかソバが好きになり、外食すればソバ
出前をとればソバという具合でいつかは自分でソバを打ちたいと
思っていたので、今回の学校の開校は願ったりかなったりであった。

今年一年間で15回の授業があり、10回の出席で基本課程を終了するとのこと。
果たして最後まで出席できるかどうかはわからないが、
人に食べてもらえるようにはなりたいと思っている。
(周りの人間にとっては迷惑かもしれないが・・・)

その模様をちょっとだけご紹介します。
f0095426_20501082.jpg

f0095426_2050324.jpg

f0095426_205129.jpg

f0095426_2051193.jpg

f0095426_20514823.jpg


今はただ先生の手を借りながら言われたとおり打っているので
なんとか家に帰ってから食べられるようには出来ている。

将来は自分のオリジナルのソバが打てればいいな・・・
[PR]
by seinokk03 | 2006-06-24 20:55 | 「喜」
<< 道東支部大会 今日はオーナーズカップ >>