東方企画委員会
昨日は東方企画委員会の定例会議があった。

東方企画委員会は地域の、とりわけ別海町・標津町・羅臼町・中標津町の

活性化を目指して活動をしている、異業種の集まりで、

いろいろな企画を実行し、行く行くは企画会社を設立したいとの思いで

活動しているグループなのだ。

現在東方企画では3つのイベントを企画している。

1つ目は

”日本最東端の豊かな水と大地のフォトコンテスト”

これは根室支庁管内を被写体として全国のアマチュアカメラマンに写真を

撮ってもらい、地域の良いところを再発見したいと実施している。

2つ目は

”知床・羅臼 感動 原始のほほえみ”と題して

セスナ機によるスカイクルージングを企画している。

これは、9月1日から5日までの5日間、中標津空港からセスナ機を飛ばし、

知床・羅臼方面、野付・風連方面の2コースで空からの景色を楽しんでもらおうと言う

企画である。

3つ目は

”百人サッカー”である。

これは、牧草地を子供たちに思い切り駆け回ってもらいたいとの思いから

企画された。

2番草の刈り取りを終えた牧草地を開放してもらい、子供たちを対象に

百人でサッカーをしようという企画である。

実施は10月9日の体育の日を予定している。

どの企画も出来そうでなかなか出来ない企画で、うまくいけば

継続できれば・・・と期待している。

詳しいことは東方企画委員会のホームページでご覧下さい。
[PR]
by seinokk03 | 2006-07-27 18:04 | 「怒」
<< 久しぶりのボウリング ご無沙汰しました >>