先週末の暴風雨
ようやく昨日からまた、歩き始めた。
先週末の台風崩れの低気圧による暴風雨で歩くことが出来なかった。

特に8日の日曜日は一日中、雨・風でひどい一日だった。
この日は朝の6:00過ぎから職員総動員で
それぞれ担当している現場のパトロール、および町内(特に郊外の道路)を
パトロールしたりとあわただしい一日だった。

お蔭様で当社の関係している現場においては、大きな被害は無かった。
(これも皆、職員が朝早くからパトロール及び事前対策を行ってくれたお陰である。・・・感謝!!)

根室の現場の担当者は前日の土曜日から現場事務所に泊り込んで
対策に備えた。
また、羅臼の現場の担当者は、当社の施工している現場の手前で通行止になっており
パトロールがしたくても出来ない状況の中、何度も関係者と連絡をとりながら、
開通を待って、開通と同時に現場に走り、被害の確認を行った。
幸い現場の状況はブログで紹介している通り多少の土砂崩れはあったが、
大きな被害は無かった。

また、街路での現場においては、雨・風を予想して看板類を倒し、
風による被害を未然に防ぎ、大雨を予想して排水を確保して道路に
水溜りが出来ないように対策を講じていた。
それでも、ゴミやカラーコーンが排水を塞ぎ道路に水溜りが出来てしまい、
担当者はゴミを除去し、たまった水を処理したり砂利道のわだちを均したりと
対策に追われた。
(道路を通行された方には大変ご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。)

また、郊外の道路をパトロールしてきた職員の報告によると
倒れた木が道路を塞いでいた箇所が数箇所あり、塞いだ木をチェーンソウで切って
道路を確保したとのことだった。

当社の担当している現場の被害は少なかったし
今朝は歩いて通勤してきたが、通勤経路での今回の被害は
さほど目に付かなかったが、テレビ、新聞等の報道によると
根室、別海、羅臼の被害は相当なもので、
被災者の皆さん、関係者の皆さんのご苦労を考えると素直には喜べない。
[PR]
by seinokk03 | 2006-10-10 09:19 | 「怒」
<< 効果が出た? 明日はまた雨だ! >>