ご無沙汰しました。
ちょっとの間、ご無沙汰でした。

・・・と、思ったら、もう2週間も更新していなかったんですね・・・。

続けることの大変さを、改めて実感しています。

この2週間の間に、久しぶりに現場を担当しました。
ある、個人の住宅の外構工事です。

きっかけは、このブログでした。

まるっきり、知らなかった訳ではありませんが、清野建設のブログの
”営業案内”を見て、「こんなこともやっているんだ・・・」と思い
声をかけてくれました。

この方の住宅はログハウス調で外見もシャレていて
ウエスタン風にまとまっているお宅です。

最初に声をかけてくれたのは、もう、忘れてしまうほど前のことでした。

それから数ヶ月、現地の調査をし、図面を書いてやっと工事にかかり
先日、終了しました。

この間、忙しさにかまけて、長い間ほおって置いたにもかかわらず、
根気良く待っていただき、尚且つ図面まで自分たち(奥さんと)で
書いてくれて、「このようにお願いします」と言われて
まったく、頭の下がる思いで工事をさせていただきました。

工事の状況写真を何枚かお見せします。

先ずは、庭と通路を防腐加工した丸太杭で仕切りました。
f0095426_8572644.jpg

f0095426_8575519.jpg


通路部分は砂利が入っているとのことで、今回は置き換えませんでした。
路盤の仕上げ状況です。
f0095426_922747.jpg


まだ続きはありますが、今日のところはここまで。

また明日、更新します。
[PR]
by seinokk03 | 2006-11-08 09:05 | 「怒」
<< 外構工事 ダブル低気圧の爪あと >>