I・S・O 9001:2000
明日から2日間、ISO9001:2000の更新審査が行われる。

ISO9001とは品質管理における国際基準で、
わが社は2004年3月25日に取得した。

それから、毎年2回サーベランスと呼ばれる審査があり
3年に一度更新審査がある。
この審査に合格しなければ、資格が剥奪される。

日々やることをしっかりやっていれば良いのだが、
忙しさにかまけて、つい、後回しにしているうちに審査の日が迫ってきて
結局バタバタと書類を整理しなければならなくなる。

わかってはいるのだが・・・

審査は2日間に亘り行われる。
審査員は1名、朝9:00AMから17:00PMまで昼食時間を除いて
ほぼびっしり審査する。

現在行われている現場、過去に行われた現場の書類等
マニュアル通りに管理しているかを徹底的に審査される。
つまりISOを取得している会社は徹底した管理の下に施工している。
だから、ISOを取得している会社は信用されるのだ。

とにかく、明日からの2日間は事務所に缶詰状態で審査員と対じしなければならない。

明日はこのブログを更新することが出来るだろうか・・・
結果はまた、後日・・・・・
[PR]
by seinokk03 | 2006-12-04 19:13 | 「怒」
<< メタボリックシンドローム ボウリング大会 >>