2007年1月18日 搾りたて
昨日、根室の碓氷勝三郎商店から生酒「北の勝」の”搾りたて”が
発売された。

この”搾りたて”は1984年から毎年この時期に販売されているとのこと。
原料米は山形県産の「あきたこまち」で昨年末に仕込み
加熱処理をせずに瓶詰めしたもので、果物のような香りと
すっきりした味が人気で「手に入りにくい酒」として有名。
今年は1万7千本製造したとのこと。
1.8ℓ入りで1本2,345円(税込み、希望小売価格)

この”搾りたて”を昨日やっとの思いで手に入れた。
f0095426_9132190.jpg


聞くところによると、この”搾りたて”はある程度の期間
寝かせておいた方が熟成されて美味しい・・・と聞いたので
私もそうすることにした。
ただ、保管の仕方で味が変わるとのことで聞き覚えながら
新聞紙にくるみ、自宅の”むろ”にしまっておくことにした。
f0095426_9134776.jpg


いつまで持つかはわからないが、その日が来るのが楽しみである。

東方企画ではフォトコンテストを実施しています。
締切が迫っていますので多くの方の参加をお願いいたします。
[PR]
by seinokk03 | 2007-01-18 09:15 | 「喜」
<< 2007年1月19日 手打ちそば 2007年1月17日 開陽台 >>