2007年3月31日
2月のはじめに肋骨を痛めてから、久しぶりにボウリングをした。

4月6日(金)の大会から出場しようと思っているので
練習のためにK氏を誘って、かるく 6ゲームを投げた。

肋骨の痛みは無く、6ゲームを投げても特に痛みは感じなかった。

しかし、ボウリングのスコアはさんざんで、アベレージは157点だった。
特にスペアが取れず、スコアメイクが出来なかった。

ちょうど肋骨を痛めた時に掘りあがったニュウボウルを使用したせいもあり
また、最近のレーンコンディションが変わったせいで、ボウルの曲がりが
読めず苦労した。

このニュウボウルは、ダイナタン製のクライシスソリッドというボウルで
レーンの手前の油が薄くなったドライレーンでもよく走り、奥では良く切れるという
特性のボウルだ。

ところが、最近のレーンは油が乗っていてあまり曲がらないレーンで
結局このボウルは今のレーンコンディションでは使えないようだ。

そのニュウボウルを紹介します。

f0095426_2218120.jpg

f0095426_22181368.jpg


しばらくは早いレーンのようなので、このボウルは使えないようだが
たいして練習もしないで大会に出ても周りに迷惑をかけるかもしれないが、
今度の大会から出場するつもりです。
(同じレーンに入った人、ご迷惑をかけますがよろしくお願いします。)
[PR]
by seinokk03 | 2007-03-31 22:22 | 「喜」
<< 2007年4月2日 そば打ち特訓 2007年3月30日 >>