2007年4月30日 手打ちソバ
昨日、石狩市において素人そば打ち段位認定試験が行われた。
f0095426_21541843.jpg

f0095426_21545245.jpg


昨年5月頃から”ささ藪学校”にて手打ちそばの打ち方を教えてもらっていた。

その学校の仲間や先生に誘われて段位の認定試験を受けることになったのだ。

28日には2段の試験があり、中標津町からは2名が挑戦し
見事、2名とも合格をした。

そして29日、初段の試験が実施された。

幸い、連休の間に行われるため、気兼ねなく参加することが出来た。

今回初段に挑戦するのは”ささ藪学校”からは4名
28日朝7:00AM、大和殿前に集合し2台の車に便乗して出発。

1台は女性が運転ということもあって、終始安全運転。
天気に恵まれて、絶好のドライブ日和になった。

この日は2段の試験が行われていることもあり、翌日の試験会場の
下見も兼ねてまっすぐ石狩市の試験会場に向かった。
試験会場に到着したのは、16:00PM少し前。

すでに試験は終了していて、審査員等によるデモンストレーションが
行われていた。
f0095426_2155456.jpg

f0095426_21561063.jpg


デモンストレーションが終わると、早速閉会式と試験結果の発表だ。
f0095426_2156424.jpg


2段の受験者数は総勢39名、内、中標津町からは2名が受験した。
発表は合格者の受験番号と名前が呼び出され、
中標津町からの2名とも名前を呼ばれ、見事合格した。

われわれの指導者でもある、K氏も会場で見守っていたが
合格したとあって、非常にうれしそうだったが
次の日にわれわれ4名が初段に挑戦することもあって、
試験の要領や心構えを一生懸命説明してくれた。

K氏は4段の実力者だけあって、会場のスタッフや審査員も皆
K氏と親しく話をしていた。

会場の下見も済み、予約しておいたホテルにチェックインし、
翌日の試験に備えて、軽く食事をし、早めに就寝・・・。
(何をもって軽いというか、何時までが早目というかは個人差はあるが・・・)

試験当日の様子、そして結果については明日の投稿で詳しく
報告します。
今日は疲れたのでこの辺で・・・。see you
[PR]
by seinokk03 | 2007-04-30 21:57 | 「喜」
<< 2007年5月1日 手打ちそば 2007年4月27日 みんなで... >>