2007年7月9日 夢見そばまつり
昨日(8日)中標津町総合文化会館において
「なまらウマイ!なかしべつ夢見そばまつり」が行われた。
f0095426_9223730.jpg


主催は、”なまらウマイ!なかしべつ夢見そばまつり実行委員会”
なまら長い名前の委員会だが・・・
「なまら」とは、北海道の方言で、「とても」とか「大変」という
意味で使われる。

「夢見そば」とは、地元産の蕎麦粉と中標津牛乳とのコラボレーションで
どれほど美味しいそばが出来るかを夢見て名づけられた、まさしく
中標津ブランドのそばである。
f0095426_16453261.jpg


北海道を代表するそば打ち名人7人と中標津手打ちそば同好会のメンバー
ささ薮学校の同窓会のメンバーそして、帯広、羅臼からも参加して
15台のそば打ち台を用意して、午前9:00から一斉にそばを打ち始めた。
f0095426_9243792.jpg


さすがに名人たちは手際も良く、打ちあがったそばの太さも均一で
きれいに打ち上がっていた。
f0095426_16461732.jpg

f0095426_1646436.jpg

f0095426_16471113.jpg

f0095426_16474438.jpg

f0095426_16503241.jpg

f0095426_1742877.jpg


先日、北海道新聞の全道版に載っただけに、テレビ局や新聞記者も
大勢来て、取材をしていた。
f0095426_9205128.jpg

f0095426_9215271.jpg

[PR]
by seinokk03 | 2007-07-09 09:25 | 「喜」
<< 2007年7月10日 夢見そば... 2007年7月7日 ボウリング >>