2007年10月15日 折鶴
先日、久しぶりに、NPO法人「町づくり協議会伝成館」に
顔を出した時に、紙で折った”折鶴”が目に入った。

普通の色紙で折った折鶴ではなく、ちょっと工夫された
オリジナルの折鶴だったので目を引いたのかもしれない。

尻尾の部分を引くと、羽の部分がぱたぱたと羽ばたいているように
動くようになっていて、流氷に見立てたと言う
発泡スチロールの上に飾られていた。

ものめずらしそうに、しげしげと見ていたら
飯島代表が折り方を教えてくれた。
台紙は以前に「伝成館」のホームページ「ふるさとの礎」の中の
「型紙用JPGファイル」で紹介されている。

しかも、2羽つがいで飾ると御覧のように
鶴の写真では定番のように鶴の求愛のポーズに見えるのだ。
f0095426_950719.jpg

f0095426_9501957.jpg



早速ブログのネタにと写真を撮っていたら
持って帰って良いですよと、飯島代表のやさしいお言葉に甘え
家に持ち帰って飾ってある。

なんとなく、心安らぐ折鶴なのだ。
[PR]
by seinokk03 | 2007-10-15 09:40 | 「喜」
<< 2007年10月16日 新そば祭り 2007年10月12日 劇団TPS >>