2007年11月9日 なかしべつ寄席
昨日、ホテル秋月に於いて「なかしべつ寄席」が開かれた。
f0095426_15324290.jpg

f0095426_15325733.jpg


この「なかしべつ寄席」はサンツリー倶楽部の主催で
今年で18年目、回にして33回目になるという。

メインは”真打”の入船亭扇遊さんで、昨日も2回の公演を
してくれた。

最初の公演は「ちりとてちん」と言う出し物で、
普段、何を言っても「知らない」「知らなかった」と言うことのない
いやな隣人を少し懲らしめてやるために、腐った豆腐に唐辛子を混ぜて
これは「ちりとてちん」という外国の食べ物らしいが
食べ方がわからないので教えて欲しいと騙して
ギャフンと言わせる話だ。

話の中身もおもしろいが、腐った豆腐を食べる仕草が
実に名人芸だと感心した。

落語は今ブームとは言うが生で見る機会はほとんど無いのが現実。
こういう企画は是非続けて欲しいものだ。

会場では弁当も売られていて、これが結構いけるんです。
f0095426_15315366.jpg

f0095426_15322287.jpg

[PR]
by seinokk03 | 2007-11-09 15:33 | 「喜」
<< 2007年11月10日 野鳥餌台 2007年11月8日 我が家の夕食 >>