2008年2月19日 そば粉
やっぱり手打ちは美味しい!
先日の中標津交流広場で手打ちそばを食べた人の
一様の感想だ。

今回使用したそば粉は中標津産のそばの実を
中標津の工場で製粉したそば粉を使用した。
しかも前の日に製粉したばかりの新鮮なそば粉だ。

16日(土)お昼近くに当日の準備のためそば粉を取りに工場に
行くと、まさに石臼で挽いている最中だった。

「もう少しで挽き終わるからちょっと待ってて」と言われ
中に入って待つことにしたのだが、正直言って製粉しているところを
見るのは初めての事で待つ時間は全く気にならなかった。

それにしても、そばの実からそば粉の状態になるまでの工程は
想像以上に手間がかかるのだということを実感した。

残念ながら石臼で挽いているところしか見ることが出来なかったが
使用する機械の数からしても手間のかかることは容易に想像できた。
f0095426_8551765.jpg

f0095426_8554813.jpg

f0095426_8561660.jpg

f0095426_8563971.jpg

f0095426_8565913.jpg

f0095426_8572176.jpg

f0095426_8574116.jpg


あまり詳しいことは分からないので説明は省くが
これだけ手間をかけて作られたそば粉を使って、更に手間をかけて打った
そばだもの美味しくないわけがない!
これからも美味しいそばを打てるように
頑張らなくっちゃ!・・・。


◎メタボ日誌

2月19日現在
 
 身長:176㎝
 体重:85.9kg
 体脂肪率:26.2% 
 内臓脂肪レベル:15
 腹囲:104㎝
[PR]
by seinokk03 | 2008-02-19 08:33 | 「喜」
<< 2008年2月20日 開陽台 2008年2月18日 中標津町... >>