2008年10月27日 ささ薮学校
昨日(26日)は計根別の「中標津交流センター」で
地元産の新そばを使った新そば祭りが行われた。

約10名の打ち手が朝早くから打ち始め、11:00AMからの
お客さんを迎えた。
「ささ薮学校」からは2名の打ち手が参加した。
打ち上げたそば粉の量は48㎏と聞いている。
f0095426_1012572.jpg

f0095426_10133654.jpg


打ちあがったそばは、温かいそばと、冷たいそば、そしてお土産そば
として提供された。

この日は午前中天気も悪く気温も上がらなかったせいもあって
温かいそばが人気で私は13:00PM頃食べたのだが、
もう温かいそばのつゆが無いとのことだった。

そばは、うっすらとした緑色で、腰もあり美味しく仕上がっていた。
f0095426_10121564.jpg


今年も、中標津農業高校の生徒さんたちがいろいろなものを出品
していたが、11:00AMの開店と同時にお客さんが殺到し
あっという間に完売してしまったそうだ。
f0095426_10101030.jpg

f0095426_10103078.jpg

f0095426_1011588.jpg

f0095426_10112795.jpg

f0095426_101153100.jpg


そしてこの日は中標津小学校で
「ささ薮学校」移動体験教室も行われた。

この日の対象は「ぽれぽれの会」。
「ぽれぽれの会」は、障害のある人もそうでない人も共に
豊に生きることを目指していこうと言う会で、
毎年、「ささ薮学校」の移動体験教室を呼んでくれる。

昨日も、30人近くの人が参加し、そば打ちの楽しさと
手打ちそばの美味しさを体験してもらった。
f0095426_1027566.jpg

f0095426_10273251.jpg

f0095426_10275229.jpg

f0095426_10281688.jpg

f0095426_10283323.jpg

f0095426_10284834.jpg


出来はともかく、参加した人はみんな楽しそうにそばを打っていた。

こうして見ると、いろんなところでいろんな活動をしている人が
沢山いるんだと言うことを実感する。
こう言う人が沢山いるうちは中標津町もまだまだ大丈夫だ!
(なんちゃって・・・。)

”そば打って、元気を出そう!中標津”


◎メタボ日誌

10月27日現在
 
 身長:176㎝
 体重:85.6kg (えっ!? 少し増えた!?)
 体脂肪率:25.8% 
 内臓脂肪レベル:15
 腹囲:105㎝
[PR]
by seinokk03 | 2008-10-27 10:16 | 「喜」
<< 2008年11月4日 3連休 2008年10月15日 横浜 >>