2014年 09月 03日 ( 1 )
「怒」 安全運転って何?
先日、町内の道路を走っていると100mほど先の交差点の

右側に1台の車が一時停止しているのが見えた。

こちらが優先道路で両側は一時停止の標識がある交差点だ。

優先道路とは言え街中の道路なので40km程度で走っていた。

ところが、その交差点に4~50mまで近づいた頃、一時停止していた車が

ゆっくりと、本当にゆっくりと出てきて私の車の前に割り込んできた。

こちらの車に気がつかなかったのか、まだ大丈夫と判断したのかは

わからないが、当然私はブレーキを踏まざるを得なかった。

前に割り込んだ車は何事もなかったかのように相変わらずゆっくりと

2~30km程度でゆっくりと走っていた。

次の交差点(T字路で左側から道路)に手押しの信号があり

ちょうど赤信号で学生数人が横断歩道を渡っていた。

ところが前の車はゆっくりと停止線を通り過ぎ交差点に進入し

学生数人がおしゃべりをしながら渡っている横断歩道の前に

さすがに、さらにスピードをゆるめながら (しかし止まらずに)

学生が渡りきるとそのまま走っていった。

私は青信号になるのを待ってそこで左折したので

運転手を確認することが出来なかったが

確かにその車はゆっくり走っていたのだが 本当に安全運転と

言えるのだろうか?

街中を走っていると スピードさえ出さなければ安全運転だと

勘違いしている運転手が多い。

これは推測だがその運転手は携帯電話(若しくはスマホ)でも

していたのではないだろうか。

そんな車にぶつかりでもしたら本当にもらい損になってしまう。

街中を走るときには十分気をつけましょう!!!
[PR]
by seinokk03 | 2014-09-03 08:03 | 「怒」