<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2007年8月31日 夏も終わりか?
いよいよ8月も終わり、明日から9月に入る。
正直なもので、今日はとても過ごし易い一日だった。
夏も終わるのだろうか?

今朝、アキアジ釣りに行った人の情報によると
朝のうちだけ何本か釣れたが、7:00AM過ぎぐらいから
全く食いつかなくなった。
しかも、魚の姿が見えなくなった。

網走のほうでも釣れたと言う情報が聞こえてこない。
今までの場所も釣れなくなったとすれば
明後日の日曜日はどこへ行けばよいのやら・・・?!

明日の情報を待って場所を決めましょう!!

誰かいい情報があったら教えてちょ~だい!
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-31 16:59 | 「喜」
2007年8月30日 新そば
今年もそばの実の収穫時期を迎えているようだ。

中標津町内でそばを栽培している農家がある。
今年は9町歩(1町歩:3,000坪、約10,000㎡)栽培したと言う。
f0095426_17412323.jpg

f0095426_17413771.jpg


そばの製粉工程は
刈入れした玄そばを天日に当てて自然乾燥させ
玄そばの果皮についている茎や葉、泥やゴミを除去する。
次に、果皮を取り除く。取り除いた果皮は「そば殻」といわれ、
枕に使用される。
こうして脱皮したあと、石臼やロール製粉機によって
製粉する。
一番ロールを通り、篩を通って得られた粉を「一番粉」と呼ばれる。
一番ロールで粉にならなかった部分をもう一度ロールに掛け
篩を通した粉を「二番粉」と呼び、香りや風味に優れ栄養価も高い。

と、薀蓄はこの位にして
昨日、摩周そばの新そばを使って打ってみた。
今回は1kgに挑戦したが、時間はたっぷり1時間かかったものの、
そこそこの出来だった。

早速、茹でてぶっかけおろしそばにして食べてみたが
正直言って味の違いは良くわからなかった。
聞くところによると、そばはやはり寒暖の差があったほうが
より美味しいそばになるので、今の時期は特に美味しいそばでは
ないのではないか・・・とのことだった。

と言うことは、もう少し寒くなってから収穫されたそばのほうが
美味しいと言うことか・・・
中標津産のそばが楽しみである。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-30 17:41 | 「喜」
2007年8月29日 皆既月食
昨日の夜、7:00PM頃から皆既月食が始まった。
先に断っておくが、写真はありません。(残念!!)

ちょうどその頃自宅に帰り、野球を見ながら
時々、夜空を見上げ、皆既月食を確認した。

皆既日食を想像していたので、月が全く見えなくなると
ばかり思っていたので、ちょっとイメージが違ったが
6年ぶりに起こる現象にしばし見とれていた。

そして今朝、出勤前にアキアジ釣りに行ってきた。
26日から定置網が入ったと言うので、
「ぼやぼやしていたら、釣れなくなるぞ!」
との声に、焦って行ったのだが、結局は釣れなかった。

昨日はまだ魚が跳ねて、見えていたのに・・・。
と、昨日も来たらしい釣り人がぼやいていた。

今朝は釣れている人も確かにいたが
ほんの限られた場所に陣取った人だけで
それ以外の人は当たりもなかった。

さすがに、新聞で紹介されただけあって、
人の数はすごかった。

私は、2~3度当たりはあったが、食いが浅く
釣り上げるには至らなかった。

そろそろ、釣り場を変えなければだめだろうか・・・?
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-29 10:35 | 「喜」
2007年8月28日 馬事競技大会
8月26日(日)、中標津町南中にある特設会場において
「標津・中標津連合 馬事競技大会」が行われた。

主催は「標津・中標津地区馬事愛好会」
この愛好会から我が東方企画に”DVD作成”の依頼があった。

この大会の写真やビデオを撮影・編集しDVDを作って欲しいとの事だった。
たまたま、他のスタッフの都合がつかず、ビデオ撮影を頼まれた。

この日は、早朝からアキアジ釣りをしてから会場入りし、
寝不足と暑さで精根尽き果てたと言う感じだったが
馬事競技大会という存在は承知していたものの、
会場にすら来たことがなかったので、新しい発見をさせてもらった。

今回の大会は、馬インフルエンザの関係で日高地方からの
参加が出来なかったり、更に身内の不幸で参加できなかったりで
大会そのものが危ぶまれたようだが、主催者並びに関係者の
努力により何とか開催されたようだ。

プログラムに予定された競技の中からいくつかは中止になったり
出場した馬の数が少なかったりと、例年に比べると
ちょっと、寂しい大会になったようだが、
間近に見る馬の大きさや、力強さには感動した。
f0095426_8552218.jpg

f0095426_8554776.jpg

f0095426_8561093.jpg

f0095426_8563256.jpg


天気が良く、かなりの暑さだったが、観客も最後まで
応援をしていた。

協議終了後、愛好会の方から「お礼に」と、
参加賞とお弁当をいただきました。
早速、晩御飯にお弁当をいただき、早々に休ませていただきました。
f0095426_1085933.jpg

f0095426_109163.jpg


寝不足と暑さですっかりバテてしまったが、
新しい発見と、感動をさせてもらい、充実した一日だった。
ありがとうございました。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-28 09:00 | 「喜」
2007年8月27日 週末大忙し?!
この週末は大忙しだった。
(・・・と言っても、仕事ではなく、趣味の世界で)

25日(土曜日)は早朝からアキアジ釣り。
戻ってから出社し、少し仕事。
夜は打ち合わせのため会食。

26日(日曜日)も早朝からアキアジ釣り。
(毎日、ご苦労様です?!)
この日の釣果は1本(オス)
一緒に行った友人たちは3本・5本と優秀だったのに・・・
(でも、前日には4本釣ってるし、まっいっか!)
f0095426_8491146.jpg


この日は10:00AMから
「標津・中標津 馬事競技大会」のビデオ撮影を
頼まれていたので、早々に切り上げて来た。
(馬事競技大会の様子は後日お知らせします。)

この週末には、この他にもいろいろな行事が
目白押しで、特に、弟子屈町では
「たぶん日本で一番早い新そば祭り」
が行われていた。
昨年は会場に行って、名人のそば打ち実演会を見て
新そばを食べて、挽きたての蕎麦粉を買ってきたので
今年も行きたかったのだが、
残念ながら行くことが出来なかったので
たまたま、弟子屈町に用事があると言う職員に
新そばの蕎麦粉を買ってきてもらった。
f0095426_848633.jpg

f0095426_8475256.jpg



「キタワセ」が今までの蕎麦粉
「キタノマシュウ」は今年からの新種だそうだ。

昨日は、暑さと疲労で、まだ打ってはいないのだが
どんな味に出来るのか、今から楽しみである。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-27 08:58 | 「喜」
2007年8月25日 やったね!
数日前からアキアジが釣れだしたと言う情報が入りだした。

とかく魚釣りは「あそこで釣れた」という話を聞いてからでは
遅いのが常識。

ましてや、さけ・ますは群れで回遊する魚なので
いなくなったら全くいない。

しかし、釣れたと言う話を聞くと、じっとしていられず
今朝早くから早速出かけた。
だが、我々が着いたころには、人も車もびっしり。
何とか車を止める場所を確保し、釣り場に向かうと
すでにキャスティングを開始している人や準備をしている人やら
お祭り騒ぎ。
みんな、高くて狭い岸壁によじ登って釣りをしている。
f0095426_15413262.jpg


この場所は初めて行ったのでどこが良く釣れるのか
わからなかったので、混雑を避け、みんなと反対側に向かって
竿を振り始めた。

始めの頃はみんなあまり釣れていなかった。
口々に「昨日あれだけいた魚はどこに行ったのだろう」
とぼやいていたが、少し明るくなりかけると
やはり、岸壁のほうが釣れ始めた。

時間が経つにつれ、あっちでもこっちでもバシャバシャと
魚の暴れる音が聞こえ、それこそお祭り騒ぎになってきた。

このままでは乗り遅れると思い、われわれも岸壁の上に登り
狭い場所からみんなが釣れているポイントめがけて
竿を振り始めた。
結局8:00AM頃までねばって大漁、4本ゲットした。
f0095426_15415829.jpg

f0095426_15421335.jpg


やはりアキアジの引きは強く、おもしろい!

明日は馬事競技大会のビデオ撮影を頼まれているので
遅くまでは出来ないが、朝、早いうちだけでも
行ってこようと思います。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-25 15:42 | 「喜」
2007年8月19日 最後のボウズ?
昨日の日曜日、またまたカラフトマスを狙って
朝早くから羅臼に行ってきた。

前回、これが最後と思ったが、S氏が
「明日は潮周りも良いし、もう一度行きたい!」
と言い出し、それならば・・・と、急遽行くことにした。

朝2:30AM出発し4:00AM頃からキャスティング開始。
S氏が「魚の跳ねるのが見えた!いるぞ!」と
言ったとたん、K氏がヒット!
私が隣にいたのでタモ網ですくおうとしたが、
失敗し、ばらしてしまった。
・・・ゴメン!

間もなくまたK氏にヒット!
今度はうまくすくい上げた。・・・ほっ!

それから1時間くらいの間にS氏が3本あげた。
しかし、その後3人とも当たりもなく、
10:00AM過ぎまでねばるもそれっきり。

えっ?お前はどうだったのかって?!
恥ずかしながら本日もボウズでした。

前回同様魚は確かにいました。
目の前を群れを成して泳いでいく姿を見たし
跳ねてもいました。
でも、食いつくのは朝早いほんの一瞬だけ
その時間を逃がすと、その後は全く食いつかない。

もういよいよマス釣りも最後でしょう。

来月に入ったら今度はアキアジ釣りですよ!

これからの日曜日はいろいろ行事が入っていて
なかなか思うようには行けないかも知れませんが
なんとか調整して行きたいものです。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-20 08:40 | 「喜」
2007年8月17日 盆休み終了
昨日から暑さも和らぎ、ほっと一息。
あの暑さが盆休み中だったので本当に良かった。
今日からは盆休みも終わり、通常業務にもどった。

昨日、頼まれてそば打ちをした。
最近、一回に打つ量を1kgに挑戦している。
昨日は大きな失敗をした。
2回目の加水をするとき、ちょっと気を抜いて
水を入れすぎた。

「少しくらい多くてもちょっとやわくなるだけだろう。」
位にしか思っていなかったのが大きなまちがいだった。
昨日は手にべたべたくっついて練る事すら出来ない状態になった。

結局どうにもならなくなり、もったいなかったが
捨てるしかなかった。

水の量が多かったとは言え、おそらく、10cc程度の
ことだと思うが、今まで軽く考えていた。
非常にいい勉強になった。

やり直して打ったそばは、水の量といい
切り方といい、われながら納得のいく出来だった。
しかし、時間はたっぷり1時間かかった。

今後の課題は、いかに時間を短縮するか・・・
まだまだ、修行をつまなければならないようだ。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-17 15:42 | 「怒」
2007年8月14日 猛暑の夏
暑い毎日が続いている。
これだけ暑いとお盆休みで良かったと思う。
こんな暑い日に現場が動いていると
”熱中症にならないか?”とか”暑くてばてていないか?”
と心配になる。

しばらくブログの更新を休んでいたが
この休み期間中、マス釣りに行っていた。

11日の土曜日は朝早く(5:00AM)から
お墓の掃除をしたり家の周りの草刈をしたり
翌日からのマス釣りに備えた。
f0095426_17504179.jpg

f0095426_175114.jpg


12日の朝は羅臼のs知円別漁港に行った。
この日は、2本の釣果。
f0095426_1749335.jpg

f0095426_17495512.jpg


朝の早い時間に釣れたきり
当たりが無くなった。
魚はいるようだが・・・。
次の日の13日は羅臼のすぐ先、チトライで挑戦した。
この場所は結構いい思いをしている場所だ。
夜明け前に到着し、駐車場を確保し
早速キャスティング開始。
すぐ目の前で魚が跳ねるのを確認!
今日も調子がいいぞ!!
と思ったが、全く食いつかず
魚は目の前をゆうゆうと群れを成して
泳いでいる。
そこに餌をいれても全く無視。
結局、4~5時間ねばったがボウズ。
今年のマス釣りもこれまでのようだ。
家に戻って、久しぶりにそばを打った。

今日、14日はあまりの暑さに
結局何もせず、・・・じゃなかった
あまりの暑さにちょっと涼みにパチンコ屋へ・・・
もちろん一つも良い所無しですごすごと帰宅。
前から頼まれていた包丁を研いだり
家のことをちょこちょこと・・・。
黙って初めからそうしていればよかった。

明日は久しぶりにゴルフに誘われているが
今日のように暑かったら倒れてしまいそうだ!!
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-14 17:53 | 「喜」
2007年8月7日 商工祭り準備
昨日、今日と暑い日が続く。

しかし、そんな中、8月11日・12日に行われる
中標津商工祭りの準備が急ピッチで進んでいる。

中標津町総合文化会館横の広場に、
今ではかなり有名になった、ちょうちんの飾り付けが
行われていた。
f0095426_17502459.jpg

f0095426_17503666.jpg


このちょうちんの数は忘れたが、年々増えているようだ。
わが社も何個か提供しているのだが、これだけの数の中から
探し出すのは大変だ!・・・と思ったら
意外と簡単に見つけることが出来た。
f0095426_17505279.jpg


こんなちょうちんも見つけたので、ついでに撮って見た。
f0095426_1751861.jpg

f0095426_17512633.jpg


毎年の事ながら祭り実行委員会の皆さん、並びに
関係者の皆さんには大変お疲れ様です。
これだけ一生懸命準備をしているのだから
天気が良く、大勢の人に楽しんでもらえることを
願って止みません。
[PR]
by seinokk03 | 2007-08-07 17:27 | 「喜」