「楽」 端午の節句
先月、女の子の節句(3月3日)が終わり

来月は、端午の節句(5月5日)が来る。

我が家ではこいのぼりは上げず、毎年かぶとを飾る。

お雛様を飾る思いをしたら、かぶとはあっという間に飾ることが出来る。

先日、息子に「今年もかぶとを飾ったよ」と写真を送ったら

「またずいぶん気が早いこと」と言う返事。

実はもっと早くから飾って有ったのだけれど・・・。
f0095426_13370268.jpg
f0095426_13371994.jpg
このかぶとは徳川家康のかぶとらしい。

これを買った年はNHKの大河ドラマで「徳川家康」だったので

この形が主流だった。

お雛様も、かぶとも、次の世代に引き継ぎたいのだが・・・?!

いまどきこんな古臭いのは流行らないか・・・?

連休の最終日には片付けることにしよう。




[PR]
by seinokk03 | 2018-04-16 13:47 | 「楽」
<< 「驚」 人事ではない! 「哀」 福島原発事故の哀しみ >>