「楽」マス釣り 開始!
例年、中標津町のお祭り(19日・20日)を皮切りに

カラフトマス釣りを始めるのだが、今年は魚の寄りが早いような

気がして先週末 様子見を兼ねて毎年恒例の場所に行ってみた。

本格的に始まればまだ暗いうちに釣り場について夜明けと共に

竿を振り出すのだが、様子見と言うことで(まだ早いと言う気持ちも有り)

夜が明けてから家を出た。

6:00頃釣り場に着くと、なんと!駐車場にはすでに5~6台の車が・・・。

釣り場には7~8人が竿を振っていた。

ちょうど引き上げてきた2人組みがいたので「どうでしたか?」と

聞いてみたら、「早いうちに1本上がったみたいです」と言う。

その2人組はボウズだったみたいだが、やはりもう魚が寄ってきているのだ。

期待に胸を膨らませながら釣り場に行くと海面に何やら海草のようなものが

ぷかぷかと浮いているようだ。
f0095426_08350454.jpg
時間がたてばそのうち無くなるかと思っていたのだが

どうやら根が生えているようだ。
f0095426_08351443.jpg
仕方なくルアーは諦めて浮き釣りで2時間ほど粘ってみたが

釣れたのはこの辺で言う”ガヤ”ばかりだった。

しかし、この時期にこの場所で釣り人がこんなにいて、しかもすでに

1本上がったとは、やはり今年は魚の寄りが早いようだ。

私は毎年、カラフトマスとアキアジ釣りしかしないのだが

今年は釣果が期待出来そうで今からワクワクしてきた。

何回行けるか分からないが今年はがんばろう!


[PR]
by seinokk03 | 2018-07-17 08:36 | 「楽」
<< 「楽」日ハム応援ツアー 「楽」中標津開陽台マラシン >>